ホワイトニングWhitening

ホワイトニングについて

ホワイトニングについて

ホワイトニングとは歯を削らずに天然の歯を白くすることです。『人の第一印象は3秒で決まる』と言われ、歯の白さで人の印象は変わります。ホワイトニングには、院内で行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがあります。

歯は普段の食生活や年齢を重ねる事によって、少しずつ本来の白さを失っていきます。このような色素の付着は、普段行っているセルフケアでは落とす事が困難なため、歯科医院で行うホワイトニング治療がおすすめです。

ホワイトニング治療は歯を削らずに科学的なアプローチによって、失った歯の輝きを取り戻し、笑顔に自信が持てる白い歯を手に入れる事が可能です。歯の色が気になる方はぜひ一度、ホワイトニング治療をお試しください。

ホームホワイトニングとは

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、患者さん自身により自宅などでホワイトニングをして頂く方法となります。こちらは、空いた時間を利用し歯を白くしていく方法で、自分のペースで行える事ができます。

まずは歯科医院で歯型を取り、専用のマウスピースを作ります。出来上がったマウスピースにホワイトニングジェルを塗り2〜3時間装着、2週間から3週間毎日継続していただきます。

医院で行うオフィスホワイトニングのように即効性はありませんが、その分色の戻りも遅く、白さを長く継続・維持して頂けます。

ホームホワイトニングがおすすめの方

  • 時間がなく歯科医院に通えない方
  • 人混みに行きたくない方
  • 笑顔の時に印象を良くしたい方
  • より素敵な自分に出会いたい方

ホームホワイトニングの特徴

  1. 色の持続性が高い
  2. 自分の好きな時間・空間でできるため、感染予防においても良い
  3. 自分で色をコントロールでき、自身が良いと思う白さで終われます
  4. 色が後戻りしても、また好きな時に再度ホワイトニングを行えます
  5. 少しずつ白くなっていき、効果を出すにはある程度の期間(1週間から2週間程度))必要

当院のホームホワイトニングの特徴

ゴールデン歯科・矯正歯科で実施するホワイトニング治療では、歯科先進国アメリカでも愛用されているオパールエッセンスを使用しております。オパールエッセンスは日本人の歯質にも比較的優しい薬剤で、ホワイトニング特有の施術中や施術後の痛みを感じにくいホワイトニング剤です。

オパールエッセンスの特徴

  1. 光照射不要 一般的なホワイトニングは塗布した薬剤に特殊な光を照射し、化学反応によって歯を白くしていきます。しかしオパールエッセンスでは、光を照射する事なくホワイトニング効果を得る事ができます。それにより、照射の加減による色のムラや、治療に伴う痛みを抑えたホワイトニングが可能となります。光過敏症の方にもおすすめの薬剤です。
  2. 信頼・安全性 オパールエッセンスは、高い実績と世界的なシェアを誇り信頼できるホワイトニング剤です。安全性においてもアメリカ歯科協会(ADA)やアメリカ連邦食品衛生管理局(FDA)からも認められています。
上下(両顎)ジェル代込 22,000円(税込)

ホームホワイトニングの流れ

  1. カウンセリング
  2. 歯の色を測定し、歯の型取りを行います
  3. 自分専用のホワイトニング用のマウスピースを作製
  4. ホワイトニングジェル(2本で約2週間)とマウスピースのお渡し※追加でジェルの購入は2本セットで3,300円(税込)となります
  5. ホワイトニング(2時間)
  6. 歯の色の変化を測定
  7. カウンセリング

ホームホワイトニングの
メリット・デメリット

メリット

  • 場所も時間も自分の都合に合わせて行うことができる
  • 白くすることができる色の幅が大きい
  • 白さが長持ちする

デメリット

  1. 時間が必要 ホームホワイトニングの薬剤はかなり濃度が低いため、テトラサイクリン変色歯や、神経のない歯などは、健全歯に比べ、時間がかかることがあります
  2. 飲食物に注意が必要 着色性の強い飲食物は、ホワイトニングの効果を減少させ、思い通りの白さになりにくくなる可能性があります
  3. 1回に2時間〜3時間装着が必要 マウスピース装着中は、飲食・喫煙はできません。また最初はマウスピースを入れていると、うまく発音ができなくなりますが次第に慣れてきます
  4. 歯がしみることがある 基本的に使用するジェルの濃度は弱いため、しみにくいと言われています。しかし、個人差や装着時間を守らなかった場合に、知覚過敏様症状が起こることがあります。そのような場合、連日使用は控え、2, 3日後に再度行うことをお勧め致します

オフィスホワイトニングについて

オフィスホワイトニング

歯科医院でホワイトニングジェルを歯の表面に塗布し、専用のライトを照射し、それを繰り返すことで歯を白くします。

オフィスホワイトニングがおすすめの方

  • 歯を削らずに白く美しくされたい方
  • 短い期間で歯を白くされたい方
  • ホームホワイトニングを継続することに自信がない方、自分で行うことに心配な方
  • ビジネスなどで人に会うことが多い方
  • より素敵な自分に出会いたい方

オフィスホワイトニングの費用とコース

1回(9分)を2回照射 5,610円(税込)
1回(9分)を3回照射 7,700円(税込)
1回(9分)を4回照射 9,900円(税込)

※上下8本の歯が対象部位です。

オフィスホワイトニングの流れ

  1. カウンセリング
  2. 歯の色を測定します
  3. 歯の掃除(ホワイトニング剤の浸透をよくするため)
  4. 歯肉の保護(しみるのを防ぐため)
  5. ホワイトニング材塗布
  6. ライト照射(1回9分)※この施術を金額によって何回か繰り返します
  7. ホワイトニング材除去
  8. 歯の色の変化を測定します

オフィスホワイトニングの
メリット・デメリット

メリット

  • 高濃度のホワイトニング剤と特殊な光線を使用するため、1回の施術でホワイトニング効果が得られることが多い
  • ホームホワイトニングではできない白さを手に入れられることができる
  • 歯科医師や歯科衛生士が施術するため安心してホワイトニングを受けられる
  • 事前に歯石、虫歯、詰め物、被せ物のチェックをすることで、自分では気づかなかった虫歯の早期発見や治療につながることがある
  • 歯が白くなることで、より素敵な自分に出会うことができる

デメリット

  • 事前に虫歯の治療や歯石の除去を済ませなければならないことがあるため、希望するタイミングで施術を受けられないことがある
  • 短期間で白い歯を手に入れられるが、後戻りも早い場合があります

当院のオフィスホワイトニングの特徴

当医院では、ポリリン酸によるホワイトニングを使用しています。新時代のホワイトニングを導入し、従来のホワイトニングの悩みとされていた「強い痛み」「高額な施術費用」「厳しい飲食制限」といったデメリットを解決した、「ポリリンホワイトニング」による施術を導入しています。

短鎖分割ポリリン酸を使用する施術には、漂白のダメージから歯を守ると同時に、コーティングにより汚れの再付着を防ぐなどのメリットもあります。さらに、施術費用は1回5,610円からと金額的にも大変リーズナブルにご利用いただける点が魅力です。

ポリリンホワイトニングとは、過酸化水素にポリリン酸という生体成分を加えた薬剤を使用する施術です。

ポリリンホワイトニング7つの特徴

  • 低刺激のまま漂白力が上がる
  • ダメージから守り、痛みにくい
  • 色戻りしにくく、飲食制限がない
  • ポリリン酸のコーティングは、虫歯・口臭を予防
  • 歯の表面の強化で透明感・ツヤ出し
  • 歯科医院での施術で安心・高品質
  • 従来のホワイトニングより低価格

従来のホワイトニングは、過酸化水素による漂白の際、歯は一時的に脱水状態になります。これにより、強い痛みを感じ、歯に色が付着するため、通常のホワイトニングは歯がしみる、施術後の飲食に制限があるというデメリットがあります。

ポリリンホワイトニングについて

ポリリンホワイトニングでは脱水状態になった歯が「浸透性・吸着性の強いポリリン」とともに過酸化水素を素早く吸収します。

また歯の深部まで漂白すると同時にポリリンコーティングにより水分バランスを調整し、痛みや汚れの付着を防ぐため、歯を傷つけず施術後の飲食制限もありません。

ポリリンホワイトニング
従来のホワイトニング ポリリンホワイトニング
痛み 強い痛みを伴う 痛みにくい
白さ ややマットな白さ 透明感・ツヤのある白さ
色戻り 再着色しやすい 汚れの付着を防ぐ
保護力 なし コーティングにより歯質を強化
飲食制限 直後(24~48 時間)は特に、食事・喫煙の制限あり なし(直後から飲食OK)
ダメージ 脱水によるダメージが残る ポリリンが潤いを与えて守る
所要時間 平均90分程 約50分程
通院間隔 次回の施術までに1~3週間空ける必要がある場合が多い 連続して複数回の施術もOK
費用 高価格 低価格
予防歯科 ×
製造国 主に海外(欧米など) 日本
薬剤成分 過酸化水素 過酸化水素 + 分割ポリリン酸Na

※痛みや施術の効果には個人差があります。

ポリリン酸の白くなる仕組み

2つの働きにより歯をやさしくホワイトニング

分割ポリリン酸Naと過酸化水素が歯を守りながら内部を漂白し、潤いを与えて保護する。

特徴 ポリリン酸が歯の表面の汚れを浮かせて除去します
過酸化水素が歯の外と中の色素を分解します
ポリリン酸がさらに過酸化水素の働きを助けて、歯の内部に水分と一緒に入り込み歯のダメージから防御します
さらにポリリン酸が歯の表面をコーティングし、歯を強化し、新たな汚れから守り、白さを長続きさせます

そもそもポリリン酸Naとは

ポリリン酸Naとは、化学用語のPolyの意味と、『リン酸』の二つの言葉が重なった造語です。この「リン酸」ですが、身体の中にたくさん存在していることをご存知ですか?

代表的なところだと、「歯・骨」の主な成分:リン酸カルシウムや「細胞1個1個の膜」にリン脂質として存在したり、「ATP:アデノシン三リン酸」として体内の主なエネルギーだったりと、様々な場面で活躍しています。そんな生体内に存在しているポリリンですが、濃度やリン酸の量によって働きが異なります。

ゴールデン歯科・矯正歯科では、歯に栄養補給(カルシウムとリンを歯に誘導)し、表面に汚れを付きにくくする働きのある分割ポリリン酸を使用しています。 歯を白くしながら、虫歯・歯周病の予防、知覚過敏の改善を図れる全く新しいホワイトニングになります。美しくなることがそのまま健康につながっていきますので、定期的な利用をお勧めいたします。

メンズホワイトニング

メンズホワイトニング

ホワイトニングに
興味を持たれている男性へ

最近年齢関係なく男性を中心に、ホワイトニングに強い関心を持たれている方が増加しています。

人は見た目が大事です。白い歯には、「清潔感」・「知性的」・「健康的」といったご自身の魅力を最大限にアップしてくれる効果があります。また、営業、商談やお見合い、就職活動においても有効な手段だと考えられています。ビジネスマンのみなさん、白い歯で仕事もプライベートも充実させましょう。

ゴールデンホワイトニング
(ホームホワイトニング+オフィスホワイトニングの最強コンビ)

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを同時に行う、ゴールデンホワイトニング方法です。オフィスホワイトニングの即効性と、ホームホワイトニングの持続性、2つの長所を兼ね備えており、完璧なホワイトニングを求める患者さまにオススメです。

ゴールデンホワイトニングの人気の秘密

  • 短期間で確実に歯を白くすることができます
  • 白さを長時間維持することができます
  • ホワイトニング後の白さを長期間継続できます

デメリット

  • 費用が高額になります
  • 知覚過敏(しみやすい)が起きやすくなります